酸性クリーナーで痛車のステッカーを貼っているリアガラスのうろこをきれいにしました

痛車のステッカーを貼っているリアガラスのうろこをきれいにする方法は、酸性クリーナーで溶かし落とすのが簡単!

痛車 リアガラス

リアガラスってこまめに洗車をする車であってもうろこがこびりついて気になってしまう事があります。

うろこ

上の写真のようにぽつぽつといびつは斑点がガラスにくっついているんです。

しかも、このぽつぽつって洗車をしても一切取れないので、洗車をしてもそこだけ見栄えが悪いように見えてしまうんです。

通常、ガラスのうろこ取りには、専用のクリーナーを使って擦ってうろこを削り落とすんですが、痛車はステッカーを貼っているので、研磨剤の入っているクリーナーで擦ることができないんですよね。

これは、もううろこが付くの諦めないといけないかなーって思っていたんですが、そういえば、車のうろこ取りで酸性のスケールリムーバーがあったから試してみます!

酸性リムーバー

もうね、実験って事でちまちま端の方をするのではなくて、ガラス全体に塗り込んでいきます!

施工中は、溶液が乾燥とかしたらいけないので撮影はできなかったんですが、うろこがある部分は、白く化学反応が起きて、数回溶剤を塗り込んでくと、めちゃくちゃきれいになりました!

施工後

水拭きしてもステッカー部分は撥水してガラス面は親水してしっかりガラス面だけきれいになったというのがわかります。

クリーナー後

これで、ガラス面にあったぽつぽつとついていたうろこがしっかりと取ることができました!

今まで、うろこが付くのは仕方ない。もう取れないって思っていたんですが、これですっきりとしたリアガラスに戻すことができました!

 

今回使用した酸性リムーバーはAmazonで購入しました!

・ カーピカイズム ステイン&スケールクリーナー200ml (酸性)